施設理念

利用者の意思及び人格を尊重し、その尊厳を守るとともに、 利用者の「安全と安心の生活」を確保し、「生きがいと潤いのある生活」 を目指し、より質の高いサービスが提供できるよう支援する。

運営の方針

入所者の処遇計画に基づき社会復帰の促進及び自立のために必 要な指導並びに訓練その他の援助を行うことにより、入所者が その有する能力に応じて自立した日常生活を営むことができる ようにすることを目指します。

施設の目的

環境上の理由及び経済的理由により居宅において養護を受ける ことが困難な者を入所させて養護するとともにその方が自立し た日常生活を営み、社会参加活動に参加するために必要な指導 及び訓練その他の援助を行うことを目的とします。

施設内写真